今月読んだ本〔2019年8月〕

スポンサーリンク
読書

8月はまだ終わっていませんが、どうやら残り2日は本を読む時間がなさそうです

どうも、多忙学生ノスクちゃんです(大嘘)

というわけで、今月読んだ本を紹介します。

はたして、22歳の大学生はどんな本をどれくらい読んでいるのか―?

スポンサーリンク

情報だけを武器にしろ/堀江貴文

今月は”情報の取り入れ方、使い方月間”でした。

面白かったです。情報というのは日常に溢れている。どう扱うか、どう自分に落とし込むかが重要だなと感じました。

ホリエモンさんの本は分量とか構成とかが読みやすくて時間もかからないので、普段あまり読書しない人や忙しい人でも読めますよー

こんな人にオススメ
  • 未来を見通したい人
  • 物事の見抜きたい人

メモの魔力/前田祐二

これは読むのは10回目くらいです

メモのモチベーションが下がったときとか、メモのやり方がワンパターンになったときとかに読み直してます

”情報を扱う”という意味でも、とても良い本なので読みなおしました

こんな人にオススメ
  • ぶっちゃけ全員
  • 特に、メモに魔力とかwwって心の中でバカにしてる人
  • 波に乗り遅れて、読むタイミングを逃してしまった人(今からでも遅くないよっ)

調べる技術書く技術/佐藤優

インプットとアウトプットについて、普段膨大な量の情報を扱っている佐藤優さんが書いた本

個人的には、上の2つには劣る印象。というのも、自分はインプットとアウトプットの重要性は理解しているつもりだったので、その部分は既知の情報だったから。

ただ、これからインプットアウトプットについて学ぼうとする人にはもちろんオススメですし、

具体的なインプットとアウトプットの方法はとても参考になったので是非~

こんな人にオススメ
  • これからインプットアウトプットについて学ぼうとしてる人
  • 膨大な情報の取り入れ方を知りたい人
  • 膨大な情報の扱い方を知りたい人

人生は20代で決まる/メグ・ジェイ

20代はどんな時期なのか?20代はなにをすべきか?数多くの20代を見てきたメグ・ジェイが、20代の仕事、恋愛、生活を語っています。

実際のカウンセリングを元にしているので実践的でわかりやすいし、自分と似た悩みを解決している章が見つかりますよー

こんな人にオススメ
  • 将来が不安な20代
  • 不安だけど具体的になにをすればいいかわからない

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代/アダム・グラント

「オリジナルになる」ことについて、天才心理学者アダム・グラントが書いた本。

自分はオリジナルじゃない、という思い込みを解き、自由になるための一冊

こんな人にオススメ
  • 自由になりたい人
  • 好きなことをして生きたい人
  • 他と違う自分になりたい人

まとめ

他にも本屋で立ち読みしたり、調べ物のために読んだ本も何冊がありますが、ちゃんと買って読んだ本は5冊でした

読書好きにしては少ないのかな、どうなんだろ。

自分の中では満足の量で、どの本も質も良かったので8月は良い月でした

以上でーす

(169)情報だけ武器にしろ。: お金や人脈、学歴はいらない! (ポプラ新書)

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book)

調べる技術 書く技術 誰でも本物の教養が身につく知的アウトプットの極意 (SB新書)

人生は20代で決まる――仕事・恋愛・将来設計 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代 (単行本)

コメント

タイトルとURLをコピーしました